事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~激イキ金髪巨乳

【事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~】の第2話と第3話のネタバレをまとめています。ついに幽霊が夢の中ではなく現実でサーニャを犯していく!抵抗できないサーニャはその快楽を受け入れて暗闇と深い快楽の中へと引きずられていくのだった。

【事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~】の第2話と第3話のネタバレをまとめています。ついに幽霊が夢の中ではなく現実でサーニャを犯していく!抵抗できないサーニャはその快楽を受け入れて暗闇と深い快楽の中へと引きずられていくのだった。

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~2話3話のあらすじ

事故物件に住み始めてから数か月、サーニャは淫夢を見るようになっていた。このまま目が覚めないでずっと続いて欲しいほどの快感…ある夜、目が覚めてしまったサーニャについに幽霊の手が襲いかかる…!

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~2話3話の無料ネタバレ

ここから【事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~】の第2話「淫らに開発された体を直接愛撫するのは…」と第3話「溶ける理性―太いのを奥に打ち込まれて…」の無料ネタバレとなります。

※第2話が短いため第3話と合わせてネタバレを公開していきます。



ある夜、サーニャは今までに感じたことがないような悪寒で目を覚ますのだった。

触覚、聴覚、心拍、身体の感覚が研ぎ澄まされていく…


「はっ!」


布団の中で足首に当たる冷たい感覚…

サーニャは夢の中で何度も身に覚えがあるその感覚に、全てを悟ったのだった。


その次の瞬間、布団から引きずりだされたサーニャは奥の部屋へと引きずりこまれていく。



くりゅくりゅぬちっ!



そのまま下半身をいじくられるサーニャ、頭では抵抗しないといけないと分かっていても、実際そうすることはできないのだった。

淫夢のせいで、既にサーニャの身体は開発されていたのだった。




「あぁぁ挿ってるぅ」


ズンッ!!

ぱちゅぱちゅぱちゅっ!

ぱんぱんぱん!


徐々にサーニャの理性は失われていく…この瞬間だけ受け入れてしまえば、どれだけ気持ちいいのだろうか…




「あ~んっ!♡これぇ♡」

「これがずっと欲しかったのぉぉお!♡」




ついに理性は崩壊し快楽に喘ぎまくるサーニャ


「もっと奥ついてぇぇ!」


(もう、気持ちいいから何でもいい…)



奥の部屋へと引きずり込まれたサーニャは、真っ暗闇の中で何をされているのかハッキリと分からないまま、一晩中犯され続けた。

その快楽にサーニャは意識を失い、目が覚めると、明らかに自分のものではない体液がそこから流れ出ているのだった。


これが事故物件なのか…でもサーニャは出ていこうとは思えなかった。


既に、身も心も幽霊に堕ちているのかもしれない…

 
■更新情報
【4話】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~ネタバレ

事故物件×留学生 2話と3話の感想

【事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~】の第2話、3話ではついに幽霊の手によって直接犯されていく本番シーンが登場しました。

といっても幽霊は透明なので映っているのはサーニャだけで、ヒロインに集中しやすい構成となっています。

激しく犯されていくシーンが中心となっていて、喘ぎ声は音の描写を除けばセリフは少なめ。ただ幽霊に犯されていくシーンが上手くヨールキ・パールキによって描かれています。

今さえ気持ち良ければもう何でもいい…淫夢で焦らされたサーニャの理性が崩壊して、変態女へと堕ちていくのがたまらなくエロい内容でした。
 

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~激イキ金髪巨乳 © 2018